グラウンドで走るペンギン

「恋」のことを特別に感じている人って、たくさんいるのかな。幼い頃の体験や固定観念なんかが、「スープカレー」と結びついちゃうことも、確かにありうる話だよね。
トップページ >
ページの先頭へ

凍えそうな祝日の夜明けは友人と

ネットでニュースをいつも眺めるけど、新聞を読むのも前は好きだった。
現在は、ただで閲覧できるインターネットニュースが多くあるので、新聞、雑誌はお金がかかりもったいなくて買わなくなってしまった。
けれど、小さなころから読んでいたからか、新聞のほうが短時間でたくさんの内容を手に入れることができていたけれど、ネットのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、深いところまで調べやすいことはある。
一般的な情報からつながりのある深いところを調べやすいけれど、受けなさそうな内容も新聞は目立ちにくいぐらい小さくてものせているから目につくけれど、インターネットだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
ごく最近では、アメリカ合衆国の債務不履行になるというニュースが気になる。
なるわけないと普通思うけれど、仮にそうなったら、日本もそれは影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

雲が多い休日の夕暮れはひっそりと
少年は非常に腹ペコだった。
来週から夏休みという時期、小学校から歩いて下校しているときだった。
蝉がもううるさく鳴いている。
日光は強く、夕方とはいえまだまだ太陽は高かった。
少年は汗を手でぬぐいながら一人で歩いていた。
友達と一緒に帰るのがほとんどだけど、今日は大変空腹だったので、急いで帰って何か美味しいものを食べたかった。
少年が食べようと思っているのは、昨夜のカレーの残り。
昨晩のカレーは、たしか鍋に少し残っていた気がする。
ご飯だってたぶん、残ったのが冷蔵庫にあったはず。
少年は期待しながら足早に家へ向かった。
すると顔からは汗が一段と流れ出した。

月が見える金曜の午前に熱燗を

友人の両親が梅干し屋さんとの事。
天神に本社があり、台湾に店もあり、和歌山に工場がある。
各都道府県にたまに、何名かのグループで訪問販売をするらしい。
夜中、これを聞くと、食べたくなった。
梅干し食べたくなった〜!など言うと、いただいたものがあると言いながら出してくれた。
この子と食べたこの梅干しが、今までで一番美味しかった。
という事で、さっそく梅干しを注文してしまった。

汗をたらしてダンスする妹と花粉症
会社に属していたころ、まったく辞職するチャンスがやってこなかった。
とても退職したかったという訳ではなかったから。
仕事をする気持ちがないのかもしれない。
しかし、その時、はっきりと今月で辞職すると言った。
そんな日に限って、普通はかなり怖いと印象を抱いていたKさんが、話しかけてきた。
会話の途中で、ほとんど気持ちを知るはずもないKさんが「この会社、大変だよね。だけど君はしばらく頑張れるよ。」という話をしてきた。
悲しくて胸が痛くなった。
考える事があって、その日の帰りに、会社に辞職を受理しないようにしてもらった。

凍えそうな大安の午後は立ちっぱなしで

憧れている寒い寒いロシアに、一回は行こうとと夢を持っている。
英語に無謀さを感じた時、ロシア語をかじってみようかと検討したことがある。
結局、書店で読んだロシア語基礎のテキストの最初だけで一瞬にして断念した。
動詞の活用形が半端なく複雑だったのと、発音の巻き舌が多数。
旅行者としてズブロッカとビーフストロガノフを目標に行こうと思う。

暑い木曜の夜に読書を
学生のころよりNHKを視聴することがめちゃめちゃ増えた。
昔は、父親やひいじいちゃんが視聴していたら、民放のものが見たいのにと思っていたが、ここ最近は、NHKを好んで見る。
年配向け以外の番組がめちゃめちゃ少ないと思っていたのだけれど、このごろは、かたくない番組も増えたと思う。
それとともに、かたい内容のものも好んで見るようになった。
それから、攻撃的でない内容のものや娘に悪影響が非常に少ない番組がNHKは多いので、子供がいる今は見やすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえとっても暴力的だと思える。
毎週殴って終わりだから、私の子供も私を殴るようになってしまった。

気分良く吠えるあなたと草原

甲斐の国はフルーツ王国と言われるくらい、果物生産が盛んだ。
日本では珍しい海のない県で高い山々に囲まれている。
だから、漁業もできなければ、米の栽培もまったく盛んではない。
なので、現在の山梨県を仕切っていたあの柳沢吉保がフルーツ生産をすすめたのだ。
江戸よりも優れている何かが欲しかったのだろう。
山と山の間の水はけのよさと、山国ならではの昼夜の温度の差は立派な果物を生み出す。

雪の降る水曜の早朝は散歩を
有名芸能人がびっくりするほど突然引退したことによって、ニュースやらワイドショーで一杯やっているが、たいそうすごい!!。
次期総理がどういった人に決定するかという内容より報道では順番が速かった。
どういった人が総理大臣になろうが変化しないと考えるのもすごく存在するし、それより、某芸能人が芸能界をびっくりするほど突然引退というほうが何かしら影響がでそうなんですかね。

前のめりで口笛を吹く君とアスファルトの匂い

しかもお客様は、ほとんどが日本からの観光客という様子だったのでその光景に驚いた。
しかも客は、ほとんどが買い物目的の日本人という様子だったのでその光景に驚いた。
それは、韓国の化粧品は肌にやさしい成分が多く含まれているとか。
もちろん、それにも興味はあったけれど、店の人の日本語にも凄いと思った。
日常生活程度なのかもしれないが、日本語が堪能。
私たちは、頼りない韓国語を使う気満々で行った韓国旅行だけど、最後まで話すことはなかった。
必要に駆られれば、努力あれば外国語を話せるようになるという事を証明してくれたような旅行だった。

ひんやりした日曜の午前は料理を
随分久しぶりの外での仕事の日、初めて業務で一緒に過ごしたAさんという年配の方は、大柄な大先輩だ。
入社時に会った時以降厳粛で、仕事以外での会話は少ししか話す機会がなかった。
前回、何気なくAさんの腕まくりした腕をみてびっくりした!
大きな天然石のアクセが何連も目に入ったため。
思わず、パワーストーン好きなんですね!と言ってしまったほど。
するとAさんは得意げに、しかも可愛い顔で、ひとつひとつの石の名前を教えてくれた。

カテゴリ

カテゴリ

Copyright (c) 2015 グラウンドで走るペンギン All rights reserved.